10歳以下のメドレーリレーとフリーリレーが両方切れたので全国春季JOに出場15名になりました。目標は20名なのでまだまだです。しかし初めての全国大会の選手も何人もいます。さらに高いレベルに向かって頑張ってくれるものと信じています。
 ピヨンチャンオリンピックでは羽生選手と小平選手が金メダルをゲットしました。我々競泳は採点競技ではないので小平選手には小柄な体格でスプリント種目をぶっちぎりで勝ったレースには感動しました。凄いとしか言いように無い素晴らしさで、日本人でも世界で勝負できると教えてもらいました。
 今週末のレースが最後で全国大会が決まります。最後まであきらめずに頑張りましょう。最後に競技会を遅くまで運営してくれた組織とお手伝いを頂いた競技役員の方々には心からお礼を申し上げます。

 我がチームからみんなの記録会へナホ・リクの兄弟二人が参加しています。男子10歳以下のメドレーリレーがさっそくJO突破しました。リクはなんとアンカーで自由形での出場です。かなり遅い時間までレースが続くようです。競技役員の方々ご苦労様です。
 その他の選手はいつもの時間から水中練習+筋トレ+50のレペの練習でした。昨日の筋トレでかなりの筋肉痛のようで苦しそうな顔をしながら頑張ってくれていました。
 明日はオフ疲れを取って火曜日から最後の調整をして山口キララプールへ向かいましょう。この冬最後の狙った試合で結果を残しましょう。
 その他の選手達もみんなの記録会で良い結果を出してくれるように期待しています。

恒例の水中練習+筋トレ+水中練習の連続3回練習を行いました。学期末テストの選手もしっかり練習に参加してくれていました。久しぶりの筋トレの為に明日の朝はかなりの筋肉痛の選手もいる事でしょう。起き上がるのに苦労するかもしれません。
 リク・ナホの兄弟は一回練習とダッシュで明日のレースに備えてもらいました。その他は来週のレースの為に強度の高い練習をしっかりしてもらいました。特に筋トレ後の練習は体力的に厳しいかもと思いましたが、2回目の練習の方が体も良く動き泳速も上がっていたようでした。
 しっかり体を休めて明日の練習も気持ちを込めて参加しましょう。大学受験組はかなりの筋肉痛火と思いますが、明日も恒例の連続練習です気持ちが負けないように頑張りましょう。

↑このページのトップヘ