中国水泳界のスーパースター孫選手は昨年の検査で陽性反応が出ました。世界記録を持っている選手のドーピング陽性反応大変にショックな出来事でした。大変な努力の上に築かれた名声、人格、収入そして記録。全てが薬の力で成し遂げられたのだと思われてしまいます。
 そして今日は韓国のスーパースター朴選手がドーピング陽性反応の報道が飛び込んできました。黄色人種の人間には自由形での活躍は無理だと言われてきましたが、これを見事に打ち破った二人のオリンピック金メダリストが揃ってドーピング陽性反応はアジア水泳界はショックです。
 日本水泳連盟では我々コーチや選手に、ドーピングは「ずる」である。努力の全てをふいにしたうえに、家族や仲間そして国民をも裏切る行為であると厳しく通達されています。
 我が国のメダリストにはドーピング陽性反応の選手がいないというのが、私たちの「誇り」です。