2015年01月

 土日のレース結果を水泳連盟のホームページから確認をしています。レースを思い出しながら泳ぎとペースを考えています。
 次につながる練習を今日から始めなければなりません。東京都の大会ではとんでもない記録で中学生が泳いでいます。近いうちに勝負をしにけるようにコーチ選手共に精進しなければなりません。
 自分がしっかりやらなければいけないことが本当に解って練習に参加しているのか、惰性で練習してしまっていないか振り返ってみましょう。
 プレッシャーや苦しい中での理想的なスタート、ターン、タッチはしているのでしょうか?スピードを出すには?苦しくなった時のキックやストロークは?
 練習中に問いかけながらやっていますか?素質だけでは一流になれません。気持ちを新たに練習に入りましょう。

 今日は新たにレイジが自由形でJO突破しました。その他我がチームではハルカが200背泳ぎ・ホノカ100自由形良い泳ぎをしてくれました。体調不良のナルミ途中棄権のマユそしてナナホはベストタイ。バタフライでは良い泳ぎをしたミサキ、アップが足りなかったのかなんとなくレースが終了した感じのフミカでした。
 今シーズン初めてのレースは良かった選手、良かったにもかかわらず失敗した部分があった選手、そしてまったく力が出せなかった選手と色々でした。
 同じ練習をしてきたにもかかわらず、何故か毎回良かった選手からだめだった選手までがでます。次のレースでは自信を持ってレースに挑めるようにしっかりとした準備をして挑みましょう。2週間後です。

 初日終了しました。怪物マコちゃん2種目大会新記録おめでとう。そしてMリレーマコ・ナホ・ハルナ・カエデ全国大会突破おめでとう。レイジ200IM全国大会突破おめでとうあと2種目も切りましょう。レオ残念もう少し、我がチームは皆よい泳ぎをしていました。特にフミカは大ブレイクしそうなレース、2回共にもったいないレースでした。スタートから泳ぎはもちろんターンそしてタッチまでがレースです。
 タイムが良くなかった選手もやってきた事がレースで表現していました。明日もしっかり狙って積極的なレースを展開しましょう。

 我がチーム今年最初のレースが明日に迫ってまいりました。他のクラスは次のレースへのステップと言い訳しても通るのかもしれませんが、我がチームは結果で評価したいと思います。全国大会で活躍を考えている選手、標準タイム突破を狙っている選手に言い訳はありません。
 我がチームは「永遠に不滅です」と言いたい気持ちで日々の練習をしています。選手にも日々の練習結果をしっかり出してもらいます。ただ今週修学旅行でスキーに行っている選手がいます。今週は練習をしていませんが骨折をしていなければ良い記録を出してくれると期待しています。「期待が裏切られることもありますが?」
 今週は、サッカーとテニスが交互にやってきます。忙しくて気もそぞろになりますが、自分の仕事と競泳には手抜きが無いように頑張る所存です。眠気のも負けずに頑張りましょう。
 昨日は期待の選手がインフルエンザに罹り明日明後日のレースは棄権のようです。大変に残念ですが次のレースに頑張れるようにしっかり治してください。ほかの選手も気を抜かないように最善の注意をしましょう。

 このところニュースと言えば暗く憂鬱になるものが多く感じます。「イスラム国」のニュースはその中でも最たるものですが、このあり得ない事件やあり得ない為替・株などの金融と経済を考えると全てが厳しく感じられます。
 しかしその中でゆいつの救いはスポーツではないでしょうか?見ている人も実際にやっている人も感動があり、終わった後は清々しささえ感じられます。
 そのスポーツに携わっている事は本当に幸せなことだと思います。選手の皆には自分はもちろん家族そして仲間・コーチにも感動を届けてくれる事を期待しています。そして人のためにそれが出来る選手は本当にかっこいいと思います。
 今週末は感動と「かっこいい」選手が目白押しだと思います。皆で楽しみましょう。
 

↑このページのトップヘ