2017年06月

 いよいよレース前日練習となりました。H福岡の選手は朝練習と午後の県立プール練習とお疲れだと思いますが、皆勤賞で頑張っています。今日の練習はキャッチの感覚・キックの感覚そして泳ぎのタイミングや浮き具合などの確認をじっくり時間をかけて行いました。
 練習の強度は低いけれどいよいよレースが近づいてきたので真剣に集中して泳いでくれました。明日から毎週のように連戦が続きます。中学生も地区大会から連戦が始ります。
 今月はレース三昧の月になりそうです。気持ちが途切れないように、そして体調管理も万全で戦い抜きましょう。

 低気圧の関係か?体調不良の選手が多く感じます。練習の質が高くなる中、期末テストと低気圧のダブルパンチ。しかし強い選手はどんな弊害も乗り越えていくのです。
 自分の体調を管理するのは大変な練習や勉強の中でも優先順位をしっかりと考えて、必要なものと省けるものを区別し順位の高いものの順位から頑張りましょう。
 明日の朝練習はレース前日の為にかなり質の低い練習になります。体の疲れをしっかり取りレースに備えましょう。

 今週末は県選手権兼国体予選・全国下記JO 県予選が開催されます。そして来週は九州インカレその翌週は九州高校と大切な競技会が目白押しです。
 日頃はもちろん連休や冬休み・春休み・5月の連休と強化練習を積んできて、いよいよトレーニングの成果を出す時がやってきました。
 日頃の練習がいかに大切かはプレッシャーがかかってわかってきます。もちろん日ごろの練習への取り組みの内容が大切なのは言うまでもありません。
 今週からはいよいよレースに対応したメニューになってきました。泳力の強化と精神面での強化ができていない選手にはつらい内容かもしれません。この練習で自信を深め連続するレースでホップ・ステップ・ジャンプと全国大会に向けてレベルアップを図りましょう。わがチームから大ブレイクする選手がきっと出てくれることを信じて今週末の県立プールに向かいたいと思います。

 小学生の選手が日頃の成果を見せるとともに、現在の泳力レベルを確かめるレースでした。我がクラブではレース終了後にスタッフがそろってミーティングと研修会を兼ねて強化担当が全員遅くまで話し合いを行いました。
 レース結果は選手はもちろんコーチにも多くの反省点と今後の強化や練習計画にも多くの課題を提供してくれます。今後に生きるレースであったと思える一日にならばと思います。
 そして今週末には県選手権兼国体予選・夏季全国ジュニアオリンピック県予選が開催されます。今週の競技会は記録会でなく競技会で予選決勝が行われます。多くの選手が決勝に進み真剣に戦う姿を見せてほしいと思います。
 かの有名な平泳ぎの選手はどんなに小さな地方大会でも全力でレースをしてくれました。そして予選から力いっぱいのレースをしてくれました。これが大舞台で何回でも好記録で泳ぐ秘訣だと思います。
 いよいよ競泳のシーズンが始りました。レースを選手だけでなくみんなで楽しみましょう。

 今日の練習は個人メドレーを中心にリラックス練習とスピード練習が中心の練習でした。練習も根を詰めて頑張っているとストレスがたまり高いレベルへの気持ちも薄らいだ来る事があります。
 今日の練習はそんなストレスを解消するとともに、次への高い目標に向けって気持ちを再確認する日のなってくれると幸いです。
 高校3年生が半分を占めるチーム構成です。今年度末は寂しいチームになっている事でしょう。選手はもちろんコーチも後悔のないように頑張ろうと思います。
 今週末は学童通信が県立プールで開催されます。我がチームの練習が終了次第応援に駆け付けようと思います。小学生の選手の頑張りにも期待しています。

↑このページのトップヘ