2017年09月

 2001年最年少で春口せんしゅが地元福岡の世界選手権出場・2009年北京オリンピック出場そして現スタッフの野瀬選手がローマの世界選手権と日本代表そしてユニバーシアード3位入賞。この二人は全国ジュニアオリンピックも春夏3冠してくれましたし、全国中学優勝・インターハイ優勝・ジュニアパンパシ優勝・日本新記録・高校新記録・日本選手権優勝など数々の結果を残してくれました。
 当然周りにも優れた選手達が数多気いました。しかし九州ジュニアは優勝できませんでした。今回の優勝は我がクラブの選手とスタッフの頑張りの何物でもありません。心から敬意を表します。また前文の選手達の活躍には私は大きくかかわってきましたが、今回は私以外のコーチ達の頑張りで成し遂げてくれたことにも心から嬉しく喜びを申し上げます。
 今回は中学一年生が中心となって勝ち取ってくれました。来年再来年と素晴らしい選手達が益々活躍してくれる事と思いますが、本当の力はこの中心選手が高校生になった時にも活躍できるクラブである事だと思います。
 そしてその時は東京オリンピックが開催されたり、その翌年には地元福岡で2回目の世界水泳が開催される時期です。小学校低学年から大学生や社会人まで競泳王国と言われるようなチームに向かってスタッフ一同邁進して行きましょう。
 日頃から強化にご協力いただいている保護者の皆様にもお礼とお喜びを申し上げます。尚祝勝会も計画したいと思います。選手と保護者の方々のも参加いただけるような楽しい会にしたいと考えています。是非ご参加いただきますようよろしくお願いいたします。

 9月となりいよいよ夏季シーズン最後の全国大会が愛媛県松山市で開催されます。長濱選手と米満コーチが福岡県の代表選手とコーチとして参加してくれます。良い結果と思い出を作ってきて下さい。
 松山と言えば司馬遼太郎の坂の上の雲で有名な(秋山兄弟や正岡子規の故郷です)とても綺麗な街とお城があります。また日本の温泉でも屈指の道後温泉もある街です。
 時間があったら是非寄ってきてほしいと思います。
 この時期は高校3年生の人生を懸けた進学の時期でもあります。我々スイミングのコーチも微力ではありますが応援しています。少し時期的には早い感がありますが「桜咲く」の連絡を待っています。今日はタクヤから合格の一方が入りました。おめでとうございます。良い人生を送る為にもコツコツ努力し、人生を切り開く力をつけていってほしいと願っています。
 そして我がチームから唯一の九州ジュニア選手ユウカが良く頑張っています。小さな体で(モスキート級)先輩たちに必死でついて泳いでいます。こちらも良い結果が出ると良いですね。

 今日の練習は参加者が少なく少しさみしい練習になりました。運動会の為に朝練習で終了した選手、国体合宿に参加の為にお休みした選手、腹痛でお休みの選手が一名、大学生はオフ。タクヤだけが頑張って2回の水中練習と筋トレを頑張りました。
 運動会で怪我をしないように再三注意をしていますがどうでしょう?ほとんどのチームは九州ジュニア目指して頑張っている事と思いますが、我がチームからは九州ジュニアには1名しか参加しない為に練習内容は次のシーズン目指してテクニック練習と持久練習がメインになっています。
 朝眠い目をこすりながら練習メニューを見る選手達の顔はかなり暗いものがあります。大学生のオフ組は来週からトレーニング開始ですが、慣れるまではかなりきつく感じる事でしょう。今から楽しみです。
 来週の土曜日もマナミが運動会のようです。怪我と熱中症には細心の注意を払って下さい。

 全国大会も国体を残すのみとなりました。新学期が始り中学・高校の新人戦も終了しました。学校では体育祭の練習まっ盛りの高校が多いようです。小学生と中学生は第4週に土日に夏季シーズンを締めくくる九州ジュニアが控えています。
今年の九州ジュニアは福岡での開催です。福岡の選手は出費が大変だった夏の最後の試合に少しではありますがお財布に優しい競技会になりました。この九州ジュニアはクラブ対抗戦でもあります。頑張って今年は優勝できると嬉しいですね。
 今月の1日からは全日本インカレが大阪で開催されました。我がクラブはらは川渕選手が出場しました。ベストタイムは出ませんでしたが今月から来年の日本選手権目指して泳ぎ込みが始ります。今年のシーズンの反省を生かしてテクニック練習と持久練習からしっかり泳いでもらいます。
 九州ジュニア終了後にはチーム編成も計画しています。お楽しみクラブにならないようコーチはもちろん選手も高い目標に無かっいて頑張りましょう。

↑このページのトップヘ