2017年10月

 昨日の九州ジュニア祝勝会で多くの方々に協力を頂きありがとうございました。選手達には一生心に残るイベントになったと思います。金メダリストや九州が生んだメダリストその他5名に日本代表のビデオレターは選手や保護者の方々はもちろんスタッフ一同大きな感動を頂きました。ありがとうございました。心からお礼申し上げます。
 また、他クラブのコーチ(上野先生)祝電ありがとうございました。身内の会なのに大変恐縮しています。2時間の会があっという間に終了してしまいましたが、日頃出来ない経験をさせた上げようを合言葉にスタッフが良く頑張ってくれました。
 他のクラブではできない祝賀会にしようと(今年は我がクラブだけ)デサント・コカコーラ・大正製薬などの商品もゲームの商品として利用させていただきました。ありがとうございました。
 来年のより盛り上がる祝勝会が開催できるように選手・スタッフはもちろん保護者の方々の益々のご協力よろしくお願いいたします。また協力いただいた全ての方々には来年もお願いできるように頑張りますので、今年以上のご協力をお願いいたします。

 今日はヒルトンホテルにて九州ジュニアの総合優勝の祝賀会が開催されます。良く頑張った今シーズンの結果が9月最後の九州ジュニアに結び付きました。大会参加した選手だけでなく先輩として常に見本を示した大学生や高校生、中学生や小学生の仲間の選手も全員参加でのお祝いです。
 一生に心になこる祝賀会になると良いですね。思い切り楽しみましょう。
 と言う事で我がチームは普段通り朝練習をしてもらいました。ストロークがうまくいっている選手とそうでない選手をしっかり観察できる持久い練習でした。
 明日はお休みで水曜日からはストローク+スピード練習で日曜日のレースに備えましょう。

 2回練習の土曜日ですが2回目に参加したのは社会人村野選手と女性選手が6名。高校生以上になると練習が思うようになりません。しかし3回練習した選手達は集中して頑張ってくれました。
 今年もインフルエンザ予防接種の時期になりましたが、今年一番に風邪をひいたのはコーチの私でした。水曜日の日に病院に行き薬をもらってきました。万が一インフルエンザにかかっていたら選手や周りのスタッフにももうしわけないので検査もしてもらいました。一応インフルエンザにはかかっていませんでした。
 今日はバタフライ中心の練習とバランスバールを使ったトレーニング最後にS1のスピード練習で終了しました。体調を崩した選手が一人でました。他の選手は体調を崩さないように手洗い・うがい・マスクを励行しましょう。

 今日の練習は久しぶりにスピード練習でした。一カ月程のテクニック練習で画期的に変わった選手が何人かいます。驚く事に早くもストロークが減りスピードが大幅にアップしてくれました。
 簡単なようですが、実際にはとても難しい事です。今まで集中していなかった選手が集中できるようになった事だと思いますが、素晴らしい事です。
 特に小学生は驚くようなタイムで泳いでくれました。スピード練習なしにスピードが上がるなんてなんと言う事でしょう。選手が良いのかコーチが良いのかそれとも両方?いずれにしても嬉しい事です。
 これがうまくいかないと選手が悪いにかコーチが悪いのかそれとも両方?と悲しい事になってしまいます。何人かの選手がうまくいき、それがほかの選手にも普及していく事を期待しています。
 練習に参加している選手全員がやれると言う強い気持ちになって競争意識がますます高まってくれる事でしょう。

 9月後半からストロークと持久練習が中心の練習でしたが、いよいよ次の段階に入ってきました。一カ月ほどやってきたストロークと持久練習をベースにしていよいよ次のステージです。
 スポー度を少し上げてもストロークやストローク数が変わらないで泳げるようにする練習です。いつんぽ話している車のタイヤがゆっくり~少しスピードを上げるイメージです。
 かなり意識しないとスピードと共にストローク数が増えてしまいます。ここからがレベルが上がるかどうかの瀬戸際です。変則付き自転車になるか変速機の無いままチャリで勝負するかいよいよ正念場です。
 意識して努力しない選手には勝利の女神はほほ笑みません。みんなの集中力に期待しています。

↑このページのトップヘ