2018年01月

 お正月気分がん抜けきらないうちに早くも明日から2月です。今日も寒い朝を迎え暗い中での練習が開始されました。最初にストレッチではついつい意識がなくなる選手がいます。暖かくして選手をお待ちしている事がかえって目をさ燃すことへの妨げになっているのかもしれません?
 しかし体幹の筋トレの後バランスボールのキャッチ練習あたりから目が覚め始るようです。インフルエンザ大流行の中、我がチームには一人も流行に乗った選手はいません。自己管理が素晴らしいのか、免疫力が強いのか、ワクチンの威力なのか解りませんが嬉しい事です。
 今日水曜日の練習と明日の練習で週末のレースの為の練習はほぼ終了です。あとは疲れを解消し切れ切れの泳ぎと体でレースに挑むだけです。期待しています。

 今日は月末の休館日の為に練習は選手チームのみです。選手は年中無休、休息の為のオフはありますが連休はありません。明日からシュウトが修学旅行で北海道へスキー三昧に向かうそうです。怪我の無いように楽しんできて下さい。リフレッシュして帰ってきてからはさらに勉強に競泳に精を出してくれる事を信じています。
 今週末のレースの為に練習に緊迫感が漂ってきました。プレッシャーが少しずつ感じられて切る事でしょう。このプレッシャーを味方につける性格・考え方が大切になってきます。
 目標が高ければ高い程日頃の練習へ向かう態度や行動が違ってきます。練習中の緊迫感が何よりも好きなのはコーチだけでなく選手に持ってほしいと思います。

 九州カップ一週間前の今日は、水中練習と筋トレの後疲れた中での測定を行いました。4分サイクルで100mを4回と2分サイクルで50mを8回行いました。結果は100mも力を出しきれずラストだけ速く、また50mも最初は出し渋りが目立ちました。
 本番は一回目に速く泳ぐことが要求されます。今週の目標はここに重点を置いて練習してください。泳ぎの調子は上向いてきましたが、福岡県はインフルエンザの罹患率が全国のべすと3だそうです。くれぐれもかかることのないように気をつけてください。 

 昨日も触れましたが、先週の試合の結果の良し悪しではありません。その後の考え方により練習内容がガラリと変わりました。良い結果の選手にもよくなかった選手にもガラリと変わったり全く変わらなかったりです。
 大きく変わるには、競泳が好きである。そして人一倍強くなりたい気持ちが強い事です。三度の飯よりも好きになる事が出来れば鬼に金棒です。スポーツだけで無く全ての事に当てはまると思います。いよいよ進化した姿を来週末にお見せできることでしょう。

 新年の挨拶をしたばかりですが、あっという間に今月も残り少なくなって来ました。お正月に今年の目標を立てたり、新学期が始まったり今年最初の競技会もありました。毎日の学校や水泳の練習も含めいろんなきっかけになることがあります。そのキッカケをプラスにするのもマイナスも本人であり考え方だと思います。
 先日のレースで自信を深めて練習内容がガラリと良くなった選手が何人もいます。良いきっかけに出会えたのだと思います。しかしキッカケは良いだけではありません。自信をなくしたりやる気をなくしたりする事もあります。 常にプラス思考で良いきっかけをつかむ選手になりましょう。物事は考え方ひとつです。寒い日が続きますが練習は熱く闘志がみなぎるものにみんなで作り上げましょう。

↑このページのトップヘ