2018年01月

 12才以下の土曜日と13歳以上のレースが終了しました。春季全国JOの標準タイムを突破した選手おめでとう、ほしくも切れなかった選手と多くの種目がありました。今年最初のレースとしては沢山のベストタイムが出て嬉しい半面もう少し出たのではないかと大きな欲も出てきたと思います。
 2週間後には九州カップが開催されます。今回のレースを自信とし悔しさを練習に生かして大幅なレベルアップにつなげましょう。
 保護者の皆様も多くの応援ありがとうございました。次へと繋がるようにスタッフ一同頑張ります。今後もご協力よろしくお願いいたします。

 我がチームにとって今年最初の競技会がい良いyぽ始ります。明日は12才以下、日曜日が13歳以上と今年度から競技システムが変わりましたがレースには変わりはありません。
 明日の選手達が我がチームに勢いをつけてくれる事を期待しています。今日朝の練習ではみんなが良い泳ぎをしていました。明日のレースでは個人種目はもちろんリレーにも多くの期待が集まります。10歳以下、11~12才のリレーも期待いっぱいです。11~12才の女子チームはフリーリレーは良いメンバーがそろいましたが、メドレーリレーは平泳ぎの選手の年齢が変わる為に大変厳しいようです。他の選手がそろっている為に平泳ぎの選手強化が急務です。
 春季全国ジュニアオリンピックへの出場選手は20名の大台に乗る事は今春の大きな目標いです。選手の皆さんしっかり頑張って下さい。また5月に開催される西日本年齢別の標準記録突破を狙っている選手もチームの勢いの乗り遅れる事のないように頑張りましょう。

 フミカ・リク、テストのできはいかがでしたか?良い結果が出ると良いのですが・・・。我々は今週末のレースに向けて頑張ります。
 練習量も少なくなりぐっとスピードが上がってきた選手と、ただt練習量だけが少なくなって選手がいます。どちらげ良い結果を出すのか分かりませんが、ここからは自分の記録は自分の責任で・・・・。スタートの浮き上がり、レーススピードでの安定した泳速とストローク、ターンへの入り方そしてラストスパートとタッチ。全て練習の中で説明しながら年末年始を練習に当ててきました。
 レースで実行するのは選手です。練習でできる事はレースでやってもらわなければなりません。あと4日で本番です、集中して練習しましょう。

 年が明けたと思ったら早くも月半ば、速いのは師走だけではないようです。そして今週末は我がチームにとって最初のレースである全国春季JO県予選が開催されます。年末年始の強化練習で培った泳力・体力・精神力を束ねた総合力で大幅なベストタイムの更新を期待しています。
 気候も今日からは少し暖かくなってきました。昨年と違って今年のJO予選は天気は大丈夫そうです。その後の水曜日からは今シーズン最も厳しい寒気が襲来するようですが?
 このレースの結果を踏まえて2週間の練習メニューを検討する予定ですが、その後は毎週のようにレースとなります。全国大会・西日本年齢別と選手の目標は違いますが大きな目標を乗れ超えて、素晴らしい戌年になるようなスタートダッシュを見せて下さい。

 久しぶりに底冷えのする寒さです。北国の方々からしたら大した寒さでも雪でもないのでしょうが、雪や寒さに慣れていない地域では大変です。来週には春季JO県予選が近づいてきました。年末年始と頑張って練習をしてきてこの時期に体調を崩すわけにはいきません。気を抜くことなく万全の体調管理をお願いします。
 今週の土曜日の朝練習を過ぎればいくらか暖かくなるようです。また2月はいくらか暖かな天気長期予報が出ています。2月になると毎週のように競技会が控えています。大きな希望に満ちた春を迎えられるように結果に拘ってレースに向かいましょう。
 修学旅行や3学期末テストを乗り越えながら練習とレースで良い結果を出す事は大変な事ですが、自分の夢や目標の為にはへこたれるわけにはいきません。
 今週に日曜日の練習は合宿で測定したメニューを所属のプールで測定する予定です。気合を入れて頑張りましょう。

↑このページのトップヘ