2019年11月

 今日の朝練習、外気温は6度でした。以前からすればなんということのない気温ですが、この頃は暖かい毎日が続くためかなり寒く感じました。週末はまたかなり気温が上がるようです。体調管理に気を付けましょう。
 10月から続いている持久練習から、サークルの短いスピード持久練習が少しづつ入り始めたばかりです、。来週の日曜日に久しぶりの記録会です。そろそろレーススピードを要求し始めようというこの時期にかなり速いスピードで泳ぎ始めている選手がいます。
 外気温が低くなったおかげで練習の疲れがあまりたまらないのかな?うれしい悲鳴です。この一週間は記録会のためには大切な7日間です。テストなどで大変とは思いますが、チームで競争しあって頑張りましょう。

 テストでお休みの選手が多い中、でも練習内容は進んでいきます。今日の練習は久しぶりにすべてS1の練習でした。持久練習を中心にかなり泳いできたためになかなか強度の高い練習に移行できない選手が多く見受けられました。週3回はS1の練習になりなります。早く慣れて須つの高い練習にも順応できるように集中しておきましょう。
 大学の推薦入試の時期でもあり、わがチームからも合格の発表がありました。おめでとう。早速れ練習に打ち込める体制となりました。大学に行っても競泳を頑張ろうという雰囲気がチームに充満しています。今しかできないことに打ち込む事の素晴らしさは過ぎてみなければわからないかもしれません。
 社会人になって厳しい現実に直面した時に今の頑張りが必ず役に立つことでしょう。

 九州ジュニア終了後、テクニックと持久練習を中心にやってきました。今週からはトータルは変わりませんが、サークルの変化が加わりイージーを上手に泳げない選手にとってはかなり苦しい練習となります。上手に泳ぐということは余裕がある中で速く泳ぐことができるということです。持久レベルの強度で長い距離のレーススピードに近いタイムで泳げるということです。
 そのメニューが今秋から始まりました。2週間ひとまず目的を理解し練習に入りましょう。中学生や高校生はテスト週間に入り睡眠不足の中での練習です。外気温もかなり低くなってきました。食事にも体調にも気を使いましょう。

 10日日曜日に九州ジュニアの祝勝会が110名の参加者と一緒に祝うことができました。選手たちの日頃の練習の成果とそれをサポートしてくれた保護者の方々や家族の皆さんにも心から感謝いたします。
 チームとして結果を出したことは大きな喜びとともに誇らしい気持ちになったことでしょう。そして素晴らしい経験は一生の宝となりいつまでも素晴らしい思い出として心に刻まれたことと思います。
 この喜びは祝勝会で一区切り、今週からは次のシーズンに向けてチームとしても個人としても再び努力の継続の時間が始まります。
 努力は長く喜びは一瞬ですが、だからレベルの高い人しか継続はできないのです。コツコツと続けた努力が大きな結果となって花開くことを信じて頑張りましょう。スタッフ一同も慢心することなく次の大きな目標に向けてスタートを切りましょう。

 今年もあと二か月弱で終了、年のせいか毎年時間が進むのが速くなる今日この頃です。そして来年はいよいよ競泳選手としての夢の年、オリンピックイヤーです。
 選手はもちろんコーチスタッフにも大切な年です。わがクラブとしては来年に向けてできる限りのサポートを考えています。年末年始から3月までの大切な時期にクラブも全力で強化の協力をいたします。
 選手、スタッフともに覚悟を決めて頑張りましょう。わがクラブの先輩たちにできたことが今の現役にできないわけがありません。
 練習もかなりきつくなってきましたが気持ちが負けないように、今週の日曜日は九州ジュニアの祝勝会が天神で開催されます。選手そして保護者の皆様思い切り楽しみましょう。110名の大パーティー楽しみにしています。

↑このページのトップヘ